×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

スポンサード リンク
アロワナの飼育方法
アロワナは古代魚として有名ですが、淡水域に生息していて、魚の中でも大型に成長する種類もいます。アロワナは主に小型の魚類や昆虫などを食料とし、飼育環境下では性格は穏やかで、飼育方法も確立されていることもあり、ペットとしての人気も高い。 アロワナは熱帯魚のため、温度管理には気をつけなければなりません。水温は約25℃前後が好ましいでしょう。pHも種によって適応するものに調節する必要もあります。アロワナは成長すると1mほどになるために、大きくて広い水槽が必要です。アロワナは成長が早いので、2年以内で50cmほどになるため、広いスペースが欲しいです。振動や物陰で怯えるちょっと臆病なアロワナですが、水槽から飛び出してしまうこともあるため、頑丈な蓋が必要です。ペットブームでアロワナを飼い始めたけれど、思った以上に大きく成長したためか、川や湖に放流してしまう人がいるらしい。アロワナは肉食のため、河川の生態系を崩す危険性があるので、決して放流はしてはいけません。責任を持って飼育してください。
アロワナの魅力とは
熱帯魚に興味のない人にはわからないことなのですが、良くアロワナの魅力はなんですか?と聞かれることがあります。アロワナに限らず、熱帯魚の魅力はゆったりと水の中をおよく姿を見ているだけで癒されるような安らぎでしょうか?特にアロワナは堂々とした泳ぎとダイナミックな食べ方ではないでしょうか?貫禄があるというか、優雅な泳ぎで魅了し、大きな口で何事もなかったかのような食事の仕方。餌も肉食のため何でも食べるので、買いやすさも魅力のひとつですね。そして、アロワナはなついてくるようになります。水槽に近づくと、アロワナもよってきたり、体をさわることも嫌がりません。もちろん噛まれたりすることもありません。 アロワナの神秘的な色も魅力です。 アロワナが部屋の中の水槽にいるだけで、くつろぐことが出来るという人は沢山いるので、癒し効果は抜群なんですね。/TD>
可愛いアロワナ
アロワナ専門の熱帯魚やさんがあるほど、アロワナの人気はすごいものなのです。アロワナにも沢山の種類があるので安いアロワナからベラボーに高いあろわなまで幅広いんです。大きさにもよりますが。。。 ノーザンバラムンディーなんかは比較的安いほうだと思うのですが、過背金龍なんかはゴールデンに輝く貫禄のある泳ぎのためか、見ている人を魅了するくらい神秘的なアロワナです。過背金龍はン十万くらいするのです。好きな人にはこのくらい出しても安いくらいだという人もざらにいます。 アジアアロワナの中でもトップクラスの人気があります。アジアアロワナは漢字を見ればわかるように紅龍とか金龍、青龍などがいます。その色の度合いによって値段も変わります。育てていくうちに色が少しずつ変化することもあるようですよ。 可愛がっていれば、どんなアロワナもかわいくなるようです。自分のアロワナが一番可愛くなってきます。
スポンサード リンク スポンサード リンク

Copyright © 2008 不動の人気古代魚「アロワナ」

プライバシーポリシー 多汗症 メイク〜はじめての人のために ロッピング 阿部裕二 一人暮らしでワクワク!! 初めての美容整形で気をつけること フォーエバー21 リンゴアレルギー